2012年08月30日

●8月26日(日) カートスクール

2012-8-26-1.jpg カートスクールは1名の参加です。夏休みとはいえ、これだけ暑いとスクールに来る方は少なくなりますね。川崎からお越しの哲太(てった)くんは5歳です。
 最初はペダル操作の練習です。次はサブコースにて実走行。ヘルメットを被ったら、いきなり「暑い!」と泣き叫び 、脱いでしまった(汗)。ヘルメットがダメというのは、初めての出来事。でもママの説得があって哲太くんガンバります。
2012-8-26-2.jpg 暑いので、短い時間の練習に切り替えます。ペダル操作は上手ですが、視線が近いのとハンドルを持ち替えてしまうので、練習を繰り返します。哲太くん目でわかるほどどんどん上達していきます。
 最後の本コース走行です。先生の後に付いて走りますが、とても上手でヘアピンへの下り坂でもしっかりブレーキを掛けています。一人で走らせても上手にコーナーを曲がっていきます。最後の1周でヘアピンを無事に回ったと思ったら、いきなりクラッシュパッドへまっしぐら!しかしクラッシュパッド30cm手前で停まった(ホッ)。 (こんなの初めて・・・) 無事に1名が修了です。


*(写真をクリックすると拡大されます)


1週刊誌見出しチェック3上総(九十九里)ネットラジオ4今朝のサーフィン波情報5ネットラジオセンター6週刊芸術新聞7サーフィン新聞
posted by yoshi at 07:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●8月25日(土) ポケバイスクール

2012-8-25-スクール.jpg

2012-8-25-スクール2.jpg2012-8-25-スクール走行.jpg ポケバイスクールは1名がキャンセルとなり2名の参加です。埼玉県さいたま市から参加するのは、太雅(たいが)くんと大毅(だいき)くんの7歳の双子の兄弟。東名高速の渋滞で、40分遅れて開始します。二人共ポケバイは全く初めてです。講師はお馴染みのシナGこと品川先生。最初にポケバイに跨り、アクセルの開け具合とブレーキの握り方を確認します。
 次はサブコースにて実走行。二人共上手ですぐにロープを外します。アクセルの開け具合とバランス感覚がいいですね!
 早目に本コース走行に入ります。本コースでも二人共上手なので、すぐに一人で走行。ヘアピンへの下りも落ち着いていて、コーナーを上手に曲がっていきます。ストレートを徐々にスピードアップしていき、品川先生がアドバイスのしようがないくらい上手です。転倒もなく無事に2回の走行を終了し、今日は2名が修了です。



*(写真をクリックすると拡大されます)


1週刊誌見出しチェック3上総(九十九里)ネットラジオ4今朝のサーフィン波情報5ネットラジオセンター6週刊芸術新聞7サーフィン新聞
posted by yoshi at 07:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

●8月18(土)・19日(日) 走り屋走攻祭

2012-8-18@.jpg
 貸切にて「走り屋走攻祭2012・夏の陣」の開催です。今年で10周年を迎え、土日の2日間の開催となりました。北は青森から南は九州まで、全国から177台の走り屋が集結。主催は「関東朝比奈深夜常連組」。
 土曜日は午後雨が少し降りましたが、参加者は雨を物ともせず、バイクのメンテナンスから走行まで、雨の中でも熱い走りを見せていました。イベントとして2ケツGP(二人もしくは三人乗りのレース)を開催。日曜日の午前と午後は、初級2クラス・中級2クラス・上級・スクーター・超初心者に分かれて走行。昼休みには模擬レース・パフォーマンス大会が行われました。
2012-8-18A.jpg
2012-8-18B.jpg


*(写真をクリックすると拡大されます)


1週刊誌見出しチェック3上総(九十九里)ネットラジオ4今朝のサーフィン波情報5ネットラジオセンター6週刊芸術新聞7サーフィン新聞
posted by yoshi at 20:00| 神奈川 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | レースリザルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●8月12日(日) カートスクール

2012-8-12@.jpg カートスクールは1名の参加です。茅ヶ崎市からお越しのルイくんは5歳になったばかりです。電動カートを何回も乗って、今日を迎えました。お兄ちゃんのシュウくんはキッズカート・エキスパートクラスに出ています。今日は自分のマシンを持ち込んで参加します。
 最初はペダル操作の練習です。次はサブコースにて実走行。ルイくん丸いコースでハンドルが切れずにタイヤバリアに接触してしまいます。マシンをチェックしたら、アミゴンフレームはハンドルが結構重く、レオンと全然違うのに驚き。 トーインを縮めたりして、できるだけハンドルを軽くします。それでも上手くハンドルが切れず、腕が痛いと言い出してすぐにストップ。休憩しながら続けますが、厳しい状況です。 そして使っているグローブがしっくりこないのがわかり、素手で走らせてみると嘘のようにハンドルが切れて上手に走ります。信じられない〜 しかし素手で走らせる訳にはいかないので、他のグローブを使ってみると最初はヨカッタのですが、また手が疲れてハンドルが切れなくなってしまった・・・ 最後の手段はマシンをレンタルのレオンK-30に乗り換えてみるとハンドルが切れた〜!(ヨカッタ)
2012-8-12A.jpg 最後の本コース走行に望みます。スピードはゆっくり走りますが、1周目の3コーナーでハンドルが切れずにアウト側のクラッシュパッドにヒットします。そしてヘアピンへの下り坂。下り終わるところからアクセル全開になりクラッシュパッドに突っ込んだ(^_^;)。原因は、かかとが横にずれてしまい、アクセルワイヤーを引っ掛けてしまったよう。更に走行を続け、最終コーナーへ差し掛かります。立ち上がるところからいきなりアクセル全開になり、アウト側のクラッシュパッドへ突っ込んだ! さすがに怖くなってしまい、ここで走行断念。 1周しか走れなかったので、残念ながら修了とはなりませんでした。
 ルイくん自分のマシンがあるので、諦めずに次回ガンバろう!


*(写真をクリックすると拡大されます)


1週刊誌見出しチェック3上総(九十九里)ネットラジオ4今朝のサーフィン波情報5ネットラジオセンター6週刊芸術新聞7サーフィン新聞
posted by yoshi at 19:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

●8月5日(日) バイク&ポケバイレース

スタート風景.jpg

 Mini-1グランプリ&ポケバイグランプリ第3戦の開催です。

表彰風景.jpgレース風景.jpg●チャレンジクラス
優勝は正徒くん、2位は歩夢くん、3位は遼大くん、4位は愛香嬢。
●ビギナークラス
優勝は主真くん。
●ノーマルクラス
優勝は陸くん。
●74Daijiroクラス
優勝は大樹くん(50cc)。
●SPクラス
今年初開催となったSPクラスは参加7台。優勝はセバス NS50R、2位は最悪タケ NS50R、3位はつっつ NSR50。
●Over30クラス
優勝は小島 エイプ124、2位は田中 NSRエイプ124、3位は三上 シグナスX180。
●オープンTクラス
優勝は古谷 TZR124、2位は三上 シグナスX180、3位は小島 エイプ124。
●オープンUクラス
参加7台中3台が転倒する大混戦でした。
優勝は初参戦の石井 NS50R、2位は麻矢ちゃん NSR50、3位は愛香嬢 NSR50。
●ピッタリコンテスト
前回から開催しているイベント「ピッタリコンテスト」。今回の設定タイムは、ポケバイが40秒00、バイクが26秒00。これより遅いタイムで、一番近いタイムを出した人が優勝となります。
ポケバイ優勝は歩夢くん、バイク優勝は麻矢ちゃん。無料走行券(半日)をゲットしました!
●走り屋の洗礼


*(写真をクリックすると拡大されます)


1週刊誌見出しチェック3上総(九十九里)ネットラジオ4今朝のサーフィン波情報5ネットラジオセンター6週刊芸術新聞7サーフィン新聞
posted by yoshi at 07:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レースリザルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●8月4日(土) カートスクール

2012-8-4.jpg カートスクールは1名の参加です。千葉県市川市からお越しの永和(とわ)くんは5歳です。遠方から来る上に東名高速が渋滞して、かなり遅れています。10:00から始める予定が11:30からスタートとなりました。
 まず最初の挨拶の時に永和くん先生の目を見ていないので、ちょっと心配です。 ペダル操作の練習をして、サブコースにて実走行。直線練習から円のレイアウトへ。
 ハンドル操作が加わったら、アクセルを踏みっ放しの状態になり、ブレーキを踏んでスピードダウンを繰り返します。これは厳しいと判断して、直線練習に戻ってペダル操作重視の練習をします。(スタートが1時間半遅れもあり、先生は修了は無理だと予測します)その後は、アクセル→ブレーキ→アクセル→ブレーキを繰り返すので、アクセルだけで走るようにアドバイス。暑さもあるので、短い時間の練習を繰り返し、徐々に上達していきます。お父さんがカメラを構えるとニコニコしながら走る余裕が出てきました。
2012-8-4-2.JPG 最後の本コース走行です。割とスピードが出がちで、先導する先生のカートと50cmくらいまで近づき、追突しそうです。ヘアピンへの下り坂もクリアしましたが、コース内にいるお父さんを探して後ろばかり見ているので、前を見るように注意します。そして最終コーナーではあっさり先生のカートを抜いていきます(えっ)。全体的にスピードが出がちでしたが、無事に走行終了(ホッ)。計2回も抜かれてしまいました。あとコースイン・アウト時に手が上がっていなかったので、注意しましょう!
 昼休みを無くしたり、工夫しながら何とか無事に修了できました!


*(写真をクリックすると拡大されます)


1週刊誌見出しチェック3上総(九十九里)ネットラジオ4今朝のサーフィン波情報5ネットラジオセンター6週刊芸術新聞7サーフィン新聞
posted by yoshi at 06:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

●7月29日(日) ポケバイスクールと貸切

2012-7-29.jpg

 ポケバイスクールは1名キャンセルになり、4名の参加です。
 鎌倉市から参加の貴一くんは7歳、川崎から参加の晴(はる)くんは7歳、福島県本宮市から参加の隼くんは10歳、厚木市から参加の美海(みう)ちゃんは10歳です。美海ちゃんのお父さんが昔ポケバイをやっていて、ポケバイライフをすでに持っていますが、乗るのは初めて。晴くんは、お父さんが前回ポケバイChinaで走りに来て、今日スクールを受けることになりました。隼くんは弟がカート・レオンを所有していて、先日弟くんが中井を初めて走り、隼くんは夏休みの体験としてポケバイに挑戦します。
7.29@.jpg 講師は、お馴染みのシナGこと品川先生。 最初はポケバイに跨り、アクセルの開け具合とブレーキの握り方を確認します。
7.29A.jpg 次はサブコースにて実走行。ポケバイは直線を主体に練習します。10歳の美海ちゃんはすぐにロープを外して上手に走っています。貴一くんは、アクセルの開け具合は上手ですが、最初足をステップに載せずに伸ばしたまま走っていますね。でもすぐに容量を掴み、早めにロープを外します。隼くんは最初動き出す前からステップに両足を載せようとするので、倒れそうになります。アクセルの開け具合とバランス感覚に徐々に慣れていきます。晴くんはアクセルの開け具合がよく、停まる前にどうしても足が先に出てしまいます。晴くん暑さに少しバテ気味も見られますが、お父さんとギリギリまで練習を続けます。
 最後の本コース走行です。人数が多いので、今日は卒業生の麻矢ちゃんと現役の陸くんにお手伝いしてもらいました。美海ちゃんは麻矢ちゃんの後に着いて走ります。アクセルの開け具合がよく、スピードを出していて驚き!上手に乗っていますが、2回目の走行中ヘアピンで転倒。でも大丈夫。貴一くんは陸くんの後を走ります。1周目のヘアピンで大回りになりましたが、コースアウトギリギリで回避。その後はコーナーでもスピードを出して、上手に走っています。隼くんは品川先生の後に着いて走ります。スピードはゆっくりですが、慌てずに一つ一つ確認するように走っています。一人でも落ち着いて上手に走っていますね。晴くんは上達していますが、マシンに振り回されているところが多分にあり、本コースは断念。次回のチャンスにガンバって。今日は3名が修了です。

エンジョイパック(レンタルカート貸切)のご利用です。参加15名にてマシン5台を使って、ナイター2時間にて耐久レースを行います。3分の1の方がカート初体験。最初に40分練習走行をして、休憩を挟んで40分耐久レース。途中トップが入れ替わる場面があり、白熱したレース展開でした。





*(写真をクリックすると拡大されます)


1週刊誌見出しチェック3上総(九十九里)ネットラジオ4今朝のサーフィン波情報5ネットラジオセンター6週刊芸術新聞7サーフィン新聞
posted by yoshi at 07:42| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイパック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。